レーザー脱毛は脱毛終了までの期間が短いのが魅力

営業や勧誘がない

レーザー脱毛は光脱毛と同じく、毛根へ光を集めてその熱で毛乳頭を焼き切る脱毛法で、レーザー脱毛は光脱毛と比べて狭い範囲に集中させる脱毛です。
光脱毛より威力が高くなり、脱毛の回数を減らすことが出来ます。

脱毛サロンで行われているのは光脱毛で、これで毛が生えないくらい脱毛するには10〜20回受ける必要がありますが、クリニックのレーザー脱毛なら6〜10回ほど受ければほぼツルツルになるくらいと、回数に差が出ます。
期間で言うと光脱毛は2年前後かかるのに対し、レーザー脱毛なら人によっては1年かかりません。
また、威力がかなり高いので、脱毛を受けても受けても産毛のような細い毛がいつまでも生えてくる、なんてこともまずありません。

ただ、レーザー脱毛は高出力なだけあって肌への影響も大きく、痛みが強いと言うデメリットがあります。
ですが家庭用のレーザー脱毛器ならともかく、クリニックでのレーザー脱毛なら麻酔効果のあるクリームも使用してもらえるので、痛みはかなり抑えられます。

流石に夏前に受ければ夏の間ずっとツルツル、と言うようなものでありませんが、来年の夏には夏の間どころかいつまでもムダ毛のない肌に出来る、必要な回数の少なさがレーザー脱毛の魅力です。

一刻も早くムダ毛をなくしたいと思っているのなら、クリニックのレーザー脱毛以外にないでしょう

宇都宮脱毛ランキングTOPへ