ワックスで脱毛する

ワックス脱毛の特徴

waxワックス脱毛は脱毛用の特殊な液体をムダ毛を脱毛したい場所に塗ってムダ毛を接着させて引き抜くといった脱毛方法です。ワックスは半固形状の液体で塗った後は乾くまで少し時間をおきます。そして乾燥0したらワックスを剥がすと一緒にムダ毛が抜けるといった仕組みです。ワックス脱毛の場合は毛根から抜くことが出来るから脱毛クリーム、シェーバーと比較し長期間効果が持続します。ですがレーザー脱毛、ニードル脱毛といった毛根を破壊するわけではないのでまたムダ毛は生えてきます。

ワックス脱毛のメリット

ワックス脱毛は市販のワックスを購入し自宅で行うことも出来ますし、サロンや専門施設で行うケースもあります。どちらにしても比較的経済的で時間がかからないのが特徴でありメリットだと言えます。市販のモノは数回から数十回ほど使用出来て数千円くらいが相場ですし、エステ、専門店の場合は施術に必要な時間は両ヒザ下の脱毛で30分くらいで4000円程が目安となります。

また自分で行う場合は手軽さがメリットに追加でき自分では見えない部位であっても満遍なくワックスを塗って剥がせばいいので問題ありません。さらにワックスは角質の除去も行ってくれるので肌のターンオーバーが促進されるし、毛が生えてくる際にチクチクしにくいのは非常に嬉しいと言えます。あと白い毛でも施術が出来て、3週間くらい効果が持続するので、ワックス脱毛の必要な長さが伸びる時間を考慮して月に1度の脱毛で済みます。

ワックス脱毛のデメリット

ワックス脱毛は一時的な除毛なので永久脱毛などとは違い定期的に脱毛をする必要があります。また乾燥したワックスを剥がす際には痛みを感じます。施術後に肌が赤くなり、個人差がありますが赤みが消えるのに数時間から数日かかります。なので敏感肌や皮膚が弱い人にはオススメできない脱毛方法で、さらに場合によっては埋もれ毛のリスクがあることを理解しておいて下さい。

宇都宮脱毛ランキングTOPへ